ここから講師資格の一歩が!4ヶ国語テキスト「おりがみ」

日本折紙協会認定講師の資格を取得する際、
この本を必ず購入しなければなりません。

おりがみ―4か国語テキスト

この本に出ている作品すべて折って、
折った作品全部と講師申請料の添えて送ります。
正しくそしてきれいに折れていれば講師認定がいただけます。
自分のペースでできるところがよいところです♪
ちなみに間違えていた作品があった場合は違う部分の指摘を
受けて1ヶ月以内に再提出となります。

この本に出ている作品は伝承作品という昔からある作品が
中心に掲載されております。
やっぱりこの本が折紙講師の原点ともいえるなぁと最近感じます。

ちなみに作品数はどのくらいあるかといいますと…
約60点!そうなんです、作品を約60個折らないといけないんです(^^ゞ
意外と多い数ですが、これだけ折る事により、色々な基礎が
できるんだなぁと思います。

あと中には、折るのに苦労した作品もいくつかあります。
再びテキストを見て折ると、その時の気持ちを思い出したり^^
下記の「宝船」という作品もテキストに入っています。
折り紙で作った宝船♪

最初はどうやってこれを折るんだろう?って思いましたが、
今となってはすっと折れる思い出深い作品でもあります!

折り紙の一般的な作品を知りたい時にはオススメの1冊ですよ★