親子であそべるたのしいおりがみ事典

この本に最初に出会ったのは図書館の子どもコーナーでした。

実は折り紙の本は子どもの本のコーナーが
どこの地域もいちばん品ぞろえがよいと感じます^^

親子であそべるたのしいおりがみ事典

この本の特徴は、伝承折り紙の作品に加え、
ままごと要素の折り紙作品が多いです。
小学生くらいだと1人で折れる作品もありますが、
幼稚園くらいだと親が折って一緒に楽しむという
意味合いが強いと感じます。

子どもココロをくすぐる折り紙作品が多いし、
大人も童心に帰った気分になれますよわーい (嬉しい顔)