厚手の和紙折り紙は実用的作品に役立ちます(^^)/

折り紙の中でも実用作品が大好きなのですが、
厚手の和紙折り紙はそのような作品作りにとても役立ちます♪

写真の作品は、15cmサイズの折り紙1枚で作ったものです☆
八角茶托♪

作品名・八角茶托
原作者・中村潤哉 氏

この作品の出典は下記の本になります。

毎日を楽しく彩る折り紙―指先から伝わるぬくもりのインテリア

和紙千代紙と呼ばれるものでも比較的厚手なので
それでも充分楽しめるのではと思います。

茶托じゃなくてもお豆などの簡単なお菓子入れにも
よさげです!!

なかなか普通の和紙を買うのもお店が限られていて難しいと思います。
手軽さを感じるのであれば和紙千代紙がオススメ♪

薄手だと立体感に少し欠けてしまうので厚めの折り紙の
ほうがいいと思います。

ちなみに和紙であれば、作品にニスを塗って強度をあげることも
可能ですよ(^^♪

紹介した本はA4サイズくらいの用紙で折る作品も
いくつかございますが、15cm折り紙1枚でできる作品も
多いため、楽しみは多いですよ☆